ブラック企業と呼ばせない!ホワイト企業の就業規則作成セミナー

辞めてから残業代を請求してきた人 とか
飲酒運転の常習犯だった人 とか
実際には使いものにならない自称経験者 とか
もう、労務は問題だらけ。
ほんとうにそうですよね…
就業規則のモデルがあればなあ。
とにかく、雇うリスクを減らせればなあ。
とお悩みの社長さんへ。
それ、私、大泉が解決します。

 

 労務管理には入口と出口があります!

労務管理には「入口」(採用)と「出口」(退職)がありますが、難しいのは「出口」です。「出口」(退職届等)でもめないようにするには「入口」(採用時の書類等)からしっかりとしていないといけません。それには就業規則の整備が必要です。その就業規則のひな形(正規従業員就業規則)がもらえるセミナーです。

その就業規則は従業員に堂々と見せられますか?

労務トラブルの際に肝となるのは、就業規則です。就業規則の内容が「労務トラブルへの対策がとられていない」「先代経営者が作ったまま長年見直しをしていない」などの「マズイ状態」では、イマドキの労務問題には対応できません。今回のセミナーでは、労務トラブルから会社を守る就業規則作成のポイントを分かりやすくお伝えいたします。

セミナーのおもな内容 

  • オンラインでは話せない労務ココだけの話
  • 問題社員を採用しない
  • イマドキの服務規律
  • 残業代の支払いに直結する労働時間と休日
  • 休職の発令(うつ病等)
  • 辞めてもらうときの注意点 ほか

次の1つでも該当すれば、ぜひご参加ください!

  • そろそろ就業規則を作らなければと思っている
  • 同業者が労務問題で火だるまになっている
  • 以前に作った就業規則を見直ししていない
  • 就業規則を従業員に見せていない
  • ほぼ社長のさじ加減で労務管理している

セミナー参加者の声 < 介護業 K.S 様 >

有給休暇の取らせ方や採用時の資料が参考になりました。大泉先生の「就業規則は教育ツール」の言葉に大納得です!

講師 大泉敦史(おおいずみ あつし)

大泉敦史<社会保険労務士>
経営者のみなさん、「大企業や他社のマネをして失敗した経験はありませんか?」。実は中小企業には中小企業にあったやり方があります。

日時 令和3年
10月  8日(金)14:30~16:30
10月22日(金)14:30~16:30
11月24日(水)14:30~16:30
12月  3日(金)14:30~16:30
会場 大泉式労務管理事務所/ホワイト企業株式会社 応接室
茨城県水戸市内原町1543番地
参加費 1名につき 22,000円(税込)
※大泉式労務管理事務所の顧問先様は、1社1名まで無料です
定員 4名
対象 経営者、経営幹部
秘匿性が高いため、士業、コンサルタントの参加は堅くお断りします。

セミナーお申込み

開催日の3日前までにお申し込みください。

    ブラック企業と呼ばせない!ホワイト企業の就業規則作成セミナー

    必須参加日 令和3年10月8日(金)14:30~16:30令和3年10月22日(金)14:30~16:30令和3年11月24日(水)14:30~16:30令和3年12月3日(金)14:30~16:30
    必須会社名
    必須お名前
    フリガナ
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須郵便番号
    必須ご住所
    任意ご質問などありましたらご記入ください。

    スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

    Follow me!