採ってはいけない人の見抜き方セミナー

人事経験のある方であればご存知のとおり、採用の失敗は、採用後の教育で時間も労力もかなり消耗され、上手くいくケースは本当に稀です。

ひっくり返すのは困難なのです。

また、周りの従業員への影響も大きく、会社への忠誠心や信頼にもそれらが関係し、社風・風土まで悪化します。

そこで、面接の時にぜひ試していただきたい「採ってはいけない人の見抜き方」をご提案いたします。「今度こそ採用で失敗したくない!」とお考えの経営者の皆様、自社に合った人材の見分け方を身につけてください。

採用を制する者は、労務を制するのです!

※セミナーをご受講いただく方は、事前に適性検査を受検していただきます。

 

採用の悪循環
採用力+定着率を高めるには、この悪循環を
どこかで断ち切らなければなりません!!

セミナーのおもな内容 

  • 失敗しない採用基準の決め方
  • 失敗しない書類選考のやり方
  • ここが肝心!採用テストと面接のやり方
  • これで万全!入社時におさえておく書類
  • 従業員が定着しないホントの理由を知る

次の1つでも該当すれば、ぜひご参加ください!

  • なんとなく募集・採用している
  • すべて、ハローワークや業者のいいなり
  • 採用したのはいいが、すぐに辞めていく
  • 面接のときに思いつきで質問している
  • 採用で、どこを重視するのか分からない

セミナー参加者の声 < 製造業 T.M 様 >

自分の経験や観察眼にもとづいた採用合否は、根拠がない。だから、あてにできないし、頼りにならない。今回の採用セミナーを受講して痛感しました。これまでは"採用したい人を選ぶための″面接をおこなってきました。ところが結果は、8勝7敗だったり10勝9敗だったり・・・。なるほど、セミナーで学んだのは、まず、”採用したくない人を選ぶための(採用しないための)"募集、手続き、面接をおこなうのが得策であるということです。次に納得したのは、"異なるタイプの組み合わせで互いを補い合う”という考え方です。できることなら採用活動はあまり繰り返したくありません。が、このセミナーを受講したことで早く採用面接を実施したくてしかたありません(笑)経営者の気持ちを十分理解し、経営者の立場に立ったわかりやすい講義と資料を提供していただき心からお礼を申し上げます。

講師 大泉敦史(おおいずみ あつし)

大泉敦史<社会保険労務士>
経営者のみなさん、「大企業や他社のマネをして失敗した経験はありませんか?」。実は中小企業には中小企業にあったやり方があります。

日時 令和3年
8月18日(水)14:30~16:30
9月24日(金)14:30~16:30
10月20日(水)14:30~16:30
会場 ホワイト企業株式会社 応接室
茨城県水戸市内原町1543番地
参加費 1名につき 16,500円(税込)
※大泉式労務管理事務所の顧問先様は、1社1名3,300円(税込)
定員 4名
対象 経営者、経営幹部
秘匿性が高いため、士業、コンサルタントの参加は堅くお断りします。
参加条件 セミナーの3日前までに適性検査を受検していただきます

セミナーお申込み

開催日の5日前までにお申し込みください。

    採ってはいけない人の見抜き方セミナー

    必須参加日 8月18日(水)14:30~16:309月24日(金)14:30~16:3010月20日(水)14:30~16:30
    必須会社名
    必須お名前
    フリガナ
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須郵便番号
    必須ご住所
    任意ご質問などありましたらご記入ください。

    スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

    Follow me!